ニッチの棚板 桜

修学院 こすもす、入り口を入った所に配置したニッチの棚板です。
e0074935_58561.jpg

材は、山桜。ヴァニラリーフワックス仕上げ。宣伝!(笑)
この山桜は、6年ほど前に、VANILLA LEAFの倉庫近く、京都は、岩倉の針神社、参道で、植木屋さんに伐採され、捨てられようとしていた物をもらい受け、製材し、置いていた物です。
その時には、椎の木も何本かもらい、今、うちの店のカウンターに収まっています。

最近は、めっきり現場で手を動かさなくなっていたのですが、締め切りが迫り、細かい作業をやっていただく時間と人手がなく、久々に、カット、削りだし、磨き、設置と、作業しました。

切り出し、製材、乾燥、加工、設置、全工程に携わっていると。たった一枚の棚板にも、愛着がわきます。
毎日それをやっている、木工作家さんにしたら、失笑物でしょうが、デザイン、図面や管理ばかりやっていると。物作りの感動が薄れてきているなー、と痛感しました。

e0074935_591639.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2007-07-22 05:13 | 物作り

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報