岩滝町でリフォーム

京都府北部、天橋立の正面宮津の隣、岩滝町で、リフォームです。
京都市からは高速を使って2時間ちょっと、週に1.2度通っています。
母家と離れの連続工事なので、半年は通うことに、只今、前半戦の終盤です。
通うのは大変ですが、時々新鮮な魚をよばれたり、アオリイカのおすそ分けを頂いたり。ちょっとしたハッピーも色々あります。

美容室を経営されていたご夫婦の、店舗を住居に。
居心地の良い明るい住まいにとのご要望です。

最初は珪藻土を壁にとの提案でしたが、予算の関係もあり、トステムの性能壁、モイスを採用しました。
モイスは、調湿効果があり、有害物質を吸引分解する力があります。
ただ質感の、無機質さは否めないので、腰までを、檜で腰張りしました。
無垢の木の暖かみが、モイスの冷たさを和らげます。
e0074935_942899.jpg
e0074935_9422481.jpg
e0074935_9424410.jpg

天井を抜いたら、ゴロンボが出てきたので、勾配天井にして、見せました。
性能壁と無垢材がご夫婦を暖かく包んでくれる日も間近です。
[PR]

by vanillaleaf | 2009-10-28 09:43 | リフォーム

エコバック

大手スーパーでもレジ袋の有料化が進んでいます。
一年前に作ったヴァニラリーフのオリジナルエコバックも、在庫が切れたので、追加制作しました。
e0074935_1113747.jpg

ついでにエコバックミニとtシャツの新色も作りました。
長袖と半袖の茶色です。
北山の店舗で販売しています。良かったらご購入ください
e0074935_11132410.jpg
e0074935_11133441.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2009-10-26 11:16 | 日々の事

大原女時代行列

自宅のある大原で大原観光保勝会主催の行事です。
毎年春に行われるこの行事、今年はインフルエンザの影響で春は中止になり、代わりに秋開催という事で、10月17日土曜日に行われました。

娘は1年から参加させていただき、今年で三回目、今年は人が足りないという事で、急遽私も、看板持ちで衣装を着て、参加しました。

電気、ガス、石油が家庭で使われるようになるまでは、大原は京都のエネルギー供給源として、女性が行列で着るような、装束で、頭にしばをのせて売りに行っていました。
それを再現した装束で、寂光院から三千院まで行列します。
あいにくの雨模様でしたが、行列が終わるまでは、何とか保ってくれました。
e0074935_9263757.jpg
e0074935_9265566.jpg

これからの脱化石燃料を目指す社会の中で、薪やペレット、炭などの循環型エネルギーの供給源として、
大原の里山が再生、保全される、取り組みを考えられたらと思います。
[PR]

by vanillaleaf | 2009-10-24 09:27 | 京都 大原

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報