あけましておめでとうございます・・って、もう11日ですね

あけましておめでとうございます・・って、もう11日ですね。
今年になっても、社会は暗い話ばかり、新年、気持ちだけでも明るく行きたい物です。
が、ちょっと政治にぼやきです!
国会は生活給付金のことで、与野党の攻防が盛んです。
総理大臣が一万2千円貰うか、貰わないのか?
そんな事どうでもいい、大切な国会の質疑をそんなしょうもない事に使うとは、、、
給付金そのものが、この不況のカンフル剤になるとは到底思えません。
2兆円も国の借金を増やして、国民の多数が望んでいない一時的なばらまきをする。
ほんとにこの国の事を考えて政治を行っているのか疑問に思います。
未来に希望のもてる国ずくりを考え、政治は行われるべきですよね。
そうゆう事に使うのなら、2兆円の謝金も納得ですが。

たとえばこんなのはどうでしょう。
過疎化の進む農村部に仮設住宅を造り、平成屯田兵を募集、
派遣切りにあった、労働力を休耕田を耕したり、畑に出られなくなったお年寄りの助けをして、農業をして貰う。
一定期間でその地に定住をする手段を見付けて貰い、農業従事者を増やす。

近年の農村部は高齢化が進み、どんどん休耕田が増つづけています。
後継者もいない。今後、2.30年で過疎地の農地は荒れ果ててします。
食糧自給率が低く、外国から、不安だらけの食物を大量に輸入している日本を救い、
労働力と言う商品扱いされた人たちに、仕事と、心を取り戻し、
日本の食の安全と、農村部の荒廃を防ぐ、
一石三鳥の案とは思いませんか?
こうゆう事なら謝金をしてでもやって欲しいな〜。
e0074935_1544949.jpg

今朝の大原は雪景色でした。
[PR]

by vanillaleaf | 2009-01-11 15:27 | 日々の事

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報