隠し部屋

前、記事の写真奥、木のレリーフのような物は、扉なんです。
e0074935_1137518.jpg
e0074935_11374385.jpg
上写真のように開きます。
e0074935_1138471.jpg
e0074935_1139915.jpg
e0074935_1139244.jpg
開くとアイアンが自重で下がって、床に立ち、扉に乗って入るお客さんを支える足になります。
e0074935_11394831.jpg
e0074935_11401378.jpg
セモリナには、実は店内に4人入れる隠し部屋が存在するのです。興味のある方は予約してお楽しみ下さい。
[PR]

by vanillaleaf | 2008-11-22 11:40 | 店舗設計

セモリナ小出しシリーズ第二回 セモリナの秘密

京都市左京区別当町 パスタ&ピザ セモリナ
そこには、有る秘密があります。
そこで問題です。下の写真、店内風景のどこかにそれがあります。
わかるかなー?
e0074935_13302655.jpg
何処に何があるか?わかった方コメント下さ〜い。
正解した方には、何かプレゼント考えマース。

ヒント
[PR]

by vanillaleaf | 2008-11-19 13:33 | 店舗設計

京都市 パスタ&ピザ セモリナ内部 トイレ

内部写真撮影してきました。
以前の記事で紹介した、アンティークショップで見つけたフェミニンな型ガラスのはまったドア
店内にはまりました。
古在基調の内装に、唯一トイレに白いイメージのヶ所を作りました。
e0074935_10204533.jpg

型ガラスだけでは、透けてしまうので。ファブリック、カーテンでお世話になったカノンさんに知恵を借りて、透け感をなくさずに中が透けないシルク調の生地を提案していただき、ドアにかけました。厚い遮光生地ではこのドアのかわいさが台無しになるところでしたがトイレで中の様子がわかりすぎるのも困る、、、
これで中は透けずに、繊細な感じが残せたと自己満足です。

e0074935_10261841.jpg
e0074935_10263743.jpg
e0074935_10265054.jpg

顔に似合わんええ仕事するなー、私、、、と自画自賛!
次回もセモリナ内部、小出しシリーズで。
[PR]

by vanillaleaf | 2008-11-16 10:17 | 店舗設計

ビフォー・アフター

あの番組はあまり好きじゃありませんが。
前記事で外部を紹介したお宅、前後の画像です
キッチン、前
e0074935_17572434.jpg
同じアングルで、後
e0074935_1757596.jpg
リビングダイニング続きの和室、前
e0074935_17584840.jpg
和室を無くしてリビングを拡張しました。同じアングルで、後
e0074935_180172.jpg

十年前に購入された築一年の住宅、インテリアに関しては、完成していました。
築一年ですから、すぐに新しいキッチン、その他を壊して、改装するのももったいない。
でも気に入った内装ではなく、いつかリフォームしたいと思い続けてこられたとか。
やっと思いが叶ってのリフォームです。
無垢素材を使ったキッチンキャビネット、木製サッシ、壁は珪藻土、レンジ横の壁はガラスモザイク。キッチンの床はマーブルキッチンカウンターもマーブルです。
リビングの赤いソファーは、この改装に合わせて購入されました。
住みながらの改装工事でしたので、工事中は不自由をかけました、無垢物を使う工事は新建材での施工より工期が長くなります。
 しかし日に日に変わっていく我が家の様子を楽しみにしてくれて、ご迷惑をかける期間が長い工事者にとっては気が楽になる、有り難い施主様でした。
 夢は叶いましたか〜?
e0074935_1893663.jpg
e0074935_1895663.jpg
e0074935_18104241.jpg

前記事のエントランスの画像です
e0074935_1812158.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2008-11-12 18:12 | リフォーム

ドアシリーズ第三弾!フェミニンなドア2枚目

滋賀県は大津市で施工していたリフォーム。
リビングとダイニング、2階の子供部屋、玄関の改装工事です。
中はだいたいかたずいていましたが、玄関がなかなか決まりませんでした。
ようやく立ち起こしのフレーミングや番地の彫り込み文字なども決まり。
塗装タイル工事を終え、仕上がりました。
e0074935_185329.jpg

サッシをすべて木製に替えたので、窓廻りの外部が一部どうしても補修になってしまいます。
取って付けたような補修はいやだったので、わざとフレーミングを立ち起こして、オフホワイトで塗装しました。
e0074935_1811167.jpg
センターの出張った部分は、下地の木まで水がしみて腐っていたので、外壁を全部やり替える事となり、
そこだけ外部用の珪藻土を塗りました。つぎはぎの補修ではなく、デザインでこうした。
と言う風に仕上がっているでしょうか?

e0074935_18162974.jpg

そして玄関ドア。フレーミングのトップをアーチにして番地を彫り込みました。
ドアはアンティーク風でちょっとフェミニンに前回の記事で紹介したドアにちょっと似てますね。
e0074935_18214142.jpg

ガラスはアンティークのチェッカーガラス。
内部は次回紹介します。
[PR]

by vanillaleaf | 2008-11-06 18:22

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報