一枚板のキッチンカウンター

ただいま建築中の京都市上京区 I 邸
ケーキ店オーナーパティシエの住宅です、キッチンはお菓子教室をする事もあると、
大きめのアイランド付きのキッチンになります。
そこで、そのアイランドを一枚板のアイランドにしたいとの要望が出てきました。
材種、形は検討中なのですが、階段用の板材を見に行った材木店で、これはと言うのを見つけました。
アサメラ (Assamela) 、コクロジュア (Kokrodua)。また、市場名でアフリカンチークとも呼ばれるアフリカ産の木です。
巾950前後、全長8mも有ります。厚み70ミリほど。
施主の所で使うより自宅のテーブル用にほしくなってしまいました、、、イカンイカン
e0074935_9115192.jpg
e0074935_9121526.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2007-12-20 09:12 | 自然素材

ベニシアの本

私の住む大原には、いろんな人が住んでします。
書家、染織家、図案家、造形作家、指物師(茶道具等)、人形作家、そんな中の一人、ハーブ研究家のベニシア・スタンリー・スミスさん。
彼女が一年程前に、大原の四季折々の中にハーブを取り入れた生活を紹介した本を出版されました。
エコロジーを意識した、何よりも自分や家族に優しいナチュラルなライフスタイル提案してくれている一冊です。写真、翻訳の梶山 正さんはベニシアのご主人です。
夫婦二人三脚で執筆されました。

「ベニシアのハーブ便り」
著者 ベニシア・スタンリー・スミス 
写真、翻訳 梶山正 
出版社:世界文化社


うちの店でも販売しています。近所のよしみで、店においている本にサインをして頂きました。


e0074935_8455123.jpg
                 店のカウンターにて
[PR]

by vanillaleaf | 2007-12-11 08:46 | 京都 大原

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報