新店舗の薪ストーブの壁

薪ストーブに隣接する壁は、不燃材で施行しないとだめです。
北山の時はアンティーク煉瓦を貼っていたのですが、今回は、石を貼るか土を塗るか、タイルにするかと悩んでました。結局、黒煉瓦を貼る事にしました、
焼成温度の低い煉瓦はざっくりした質感が好きです。
色がシックなので、落ち着いた感じになるでしょう。
e0074935_13331572.jpg
e0074935_13333716.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2011-06-10 13:33 | タイル

メキシカンタイルでモザイク

事務所の炊事場、と言っても、調理などをするでもなく、飲み物のコップ等を洗ったり、
手を洗うくらいなので、キッチンを作るではなく、洗面ボール程度を設置する事にしました。
そこで店でも販売している、メキシカンの洗面ボールを設置する事にし、
カウンターを何にするかで悩んでいました。
無垢の木?無地の白タイル?、結局メキシカンにはメキシカンという事で、
メキシカンタイルのカウンターにしました。
面積もたいした事ないので、モザイクをする事に、
e0074935_2351816.jpg
e0074935_2361675.jpg
e0074935_226431.jpg
家内と二人で貼りました。後はボールをはめて完成です。
[PR]

by vanillaleaf | 2011-05-26 02:37 | タイル

キッチンのガラスモザイクタイル

大原で手がけていたリノヴェーション
やっと写真を撮りに行く事が出来たのでご紹介です。
キッチンにはちょっとフェミニンなガラスモザイクタイルを施行しました。
施主様にいくつか提案させていただいたタイルの中で、一番おすすめの物を選んでいただき、
一度使ってみたかったタイルだけに嬉しかったです。
キッチンはタモで深めの茶色に染めたので、同じ茶系のガラスモザイクが生えます。
e0074935_1316510.jpg
e0074935_13153688.jpg
e0074935_13145495.jpg
キッチンとしては落ち着いたイメージに仕上がりました。
[PR]

by vanillaleaf | 2010-09-24 13:16 | タイル

ガラスモザイクタイルで照明器具

e0074935_1059432.jpg

セカンドハウスのレジ台
お客様に書いて頂いたりするスペースも欲しいとの要望で、
幅900ほどになりました。レジを隠すカバーのような物を付けると、
取って付けたようになります。
そこで目隠し兼、飾りで、ガラスモザイクタイルで照明器具を作りました。
モザイクタイルは古代ガラスタイルのような風合いを持った輸入品、
このタイル、大好きなのでよく使っています。
なんか良い感じでしょう?
e0074935_1746381.jpg

e0074935_1113253.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2009-07-16 11:01 | タイル

セカンドハウス銀閣寺店リニューアルオープン

スパゲティーハウスとしては、京都の草分け的存在、
京都、滋賀に展開するケーキ&パスタの店、セカンドハウス
その銀閣寺店がCAKE WORKASとしてリニューアルオープンしました。

テイクアウトとカフェ、今回改装工事のお手伝いをさせていただきました。

焼き菓子コーナーとケーキショウケースの回りは、かわいい感じに納めたいと、
バック棚の壁とショーケース回りの床ははタイルで施工する事に。
e0074935_11401071.jpg

e0074935_11395744.jpg

e0074935_11405763.jpg


ショウケースを納めて完成です。
華やかなケーキとフェミニンなタイル、お客様はどう感じていただいたでしょうか。
e0074935_11424970.jpg
e0074935_1143217.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2009-07-13 11:43 | タイル

光るガラスモザイク

小出しにセモリナネタです。
今回の店にはガラスモザイクを2種類使いました。
アンティーク調のガラスモザイクは入り口の光るドアに
ヨリの画像はこんな感じです
e0074935_1710381.jpg
照明をガラスでバインドしてタイルを貼りました。割と皆様から好評です。
トイレ内手洗いにもガラスモザイクを
大理石とシャッフルされたモザイクタイルです。
作家物のガラスボールの陰に照明を入れて良い感じになりました。
e0074935_171019100.jpg

内部全容は撮影までお待ちください。
ご近所の方は是非お立ち寄りを。
ピザ&パスタ セモリナ
北白川上別当町13-5 クレール北白川Tel075-723-5883
営業時間はPM5:30~11:00 ラストオーダーPM10:00
[PR]

by vanillaleaf | 2008-10-18 17:21 | タイル

一枚一枚手作りタイル!

今回大原の自宅のとなり静市静原町でオーガニックベジタリアンカフェを土日祝日、限定営業するという。こだわりのお店のキッチン作りをお手伝いしています。
カフェだけでなく料理教室もすると言う事で、キッチンもナチュラルかつ機能的に、オーナー(二十歳台後半女性)の夢と希望が満載です。
カフェ作りは自宅をセルフビルドで改装し始める事からスタート、自然素材にこだわる彼女は、テラスに石釜を、これまたセルフビルドで作り(この石釜は又紹介します)。
壁は漆喰を塗っています。そんな彼女のエネルギーに惹かれて集まった人々が、石釜作りや漆喰塗りに多数参加しています。
だんだん形になってきたお店。キッチン作りはやはりプロの手を借りたいと相談に来られました。
色々相談していく中、陶芸作家(これも又彼女の友達)の手焼きタイルを使ってほしいと、サンプルを見せられ、「使いましょう」と即決!で施工途中がこれ
e0074935_5224100.jpg
e0074935_524069.jpg

この手作り感、目違いになってる具合が何とも言えません。型に取るのでなく一枚一枚成形しているとの事、成形だけで夜遅くまでかかって66枚が限界だったそうです。釉薬をつけたり焼成する手間を考えると、とてつもない物です。
でも彼女の魅力にに惹かれた作家さんには、破格の値段で施工までやっていただいてます。
目地が入るのが楽しみです。
e0074935_573349.jpg

そんなに大きくないキッチンですが、盛りだくさんです又紹介します。
おまけ
e0074935_594638.jpg
店の近所で改装中の現場、少し高台にあり、そこから望む京都西山、きれいな夕焼けでした。
[PR]

by vanillaleaf | 2006-12-12 05:10 | タイル

タイルでつなぐ

今回は間接照明に使ったガラスモザイクが一つのテーマでした。
割と存在感のあるタイルなので使いすぎるとどうか?
量的な事はだいぶ悩みました。
ただ一貫してこのタイルを使う事によって、
デザインを装飾的に一体感を出すため、いろんな場所に少しずつ。
手洗いのミラーの枠や巾木
e0074935_16571890.jpg

トイレ入り口建具の上の明かり窓。
e0074935_1658768.jpg
e0074935_173551.jpg


カウンターの中で、真ん中にどんと存在感を示すアンティークのエスプレッソマシンを引き立てる舞台となるように、キャビネットのドアにも。

e0074935_16584114.jpg
e0074935_1733149.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2006-01-20 17:02 | タイル

Papa Jon's完成

e0074935_1158067.jpg
e0074935_1211032.jpg
昨年末から施工していた、Papa Jon's チーズケーキ&カフェが完成無事1/15日㈰にオープンしました。ここでポイントにしていた、間接照明、感じよくできました。
e0074935_11582518.jpg
e0074935_11585018.jpg

ほんのりモザイクを通しての明かりが暖かさを出してくれました。
無垢のカウンターや珪藻土の壁、それらとのバランスも悪くないと、自画自賛です。
少しずつ細部アップしていきます。
e0074935_1159236.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2006-01-16 12:03 | タイル

テラコッタタイル

この記事のmimikichiさんのコメントに知りうる限りでテラコッタタイルについて書いてみます。
テラコッタテラはスペイン語で地球コッタは、焼かれたで、
まあ地球焼き、土焼き、自然焼き、て所です。テラコッタ自体は、秦の兵馬俑のの傭や埴輪などが元祖。全般的には素焼きの彫像やレリーフの事を指します。
e0074935_9583662.jpg
<階段の段板にテラコッタ使用>
日本でテラコッタタイルと一般的に言われている物は、素焼きの釉薬処理のないタイルの事です。
日本に流通しているのは、スペイン産イタリア産がほとんどで、メキシコ産は少ないですが、入手可能。
その中でも手作りの物、機械生産の物があり、微妙に雰囲気が違います。
素焼きの素朴感を求めて採用するのですから、製品精度の低い手作りの方が風合いが有って私は好きです。施工はしにくいと、職人さんには愚痴られますが、、、
メキシコ産のテラコッタは、天日干ししただけの物もあり、(アメリカのタイルやさんに聞いた話なので確証はありません)猫の足跡などが付いていたりします。
うちでもよくメキシコ産の天日干しタイルを使いますが、猫の足跡は、アタリ!て事で気にせず使います。
e0074935_9565962.jpg

特色としては、素焼きなので、
精度が悪く、施工しづらい。
しみこみやすい素材なので、汚れやすい外部ではカビやすい。
柔らかいので、かけやすい、傷つきやすい。
輸送時割れやすい。(これは施工してしまえば問題ないです。)
手作り感が有り、暖かな素朴な感じ
タイルの割に、空気を多く含んでいるので、裸足で歩いてもあまり冷たくない。
通常のタイルより柔らかいので歩いていても疲れない。
具体的な特徴は上記のような事です。
e0074935_9544258.jpg

適材適所、で使い分けが必要だと思います。
内部で使う場合、シミ汚れ対策としては、シーラー処理をすれば、
汚れにくくなりますが、綺麗に取れる、とまでは行きません。
ただ、廻りの素材が無垢の木や、漆喰、珪藻土などであれば、どれも自然と、劣化し汚れ傷ついていくのですから、いい感じの経年変化が楽しめると思います。
建物も住人も一緒に成長していくという事です。
ですが、新建材だらけの家には、おすすめしません。たぶんその部分だけ浮いてしまうと思います。全体のバランスが大切です。

床暖房の床材の素材としては、熱伝導率が悪いので、効率がいいという事はないのですが、
その分、暖かさの伝わり方が優しいので、いいと思います。
e0074935_10163684.jpg
<この下には床暖房施工>
外部は、日本で使用する場合、シミ、苔は防ぐ事は出来ないと思います。
シーラー処理をして苔シミにくくする程度しかできません。それは日本の環境になじむという事だと思います。私は嫌いではないのですが、これは好みなので、いやならば外部で使用する事は避けた方がいいでしょう。
でも古い洋館の日本製のレンガ塀が苔むしているのを見て、「いい感じだなー」と思った事はありませんか?
その感覚でなら使えると思います。
e0074935_9574243.jpg
<施工して四年目の玄関ポーチ>
ただ北向きの、暗い、じめじめした所は、避けた方がいいと思います。苔で滑りやすくなりますし。黒いカビもはえやすいです。
こんな所です。
e0074935_9592150.jpg

ただし、住宅は、上でも記述したように、トータルのバランスが大切です。
その辺の素材を使い慣れた専門家に具体的な状況、住人のライフスタイル、好みに合わせて、提案して貰い、管理して貰う事をおすすめします。いやがる施工業者に無理矢理施工して貰っても、いい結果は出ないんじゃないでしょうか。
以上、VANILLAな哲ちゃんのワンポイント建材講座でした。
mimikichiさん参考になりましたか?

おまけ
[PR]

by vanillaleaf | 2005-11-18 10:03 | タイル

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報