ハードディスクがとんだ!

祝日開け、コンピュータのスイッチを入れ、外付けのハードディスクのスイッチを入れようとするが、うんともすんとも言わない。電源リセットしたり、マニュアル見たり、メーカーのホームページで調べたり、何をしてもうんともすんとも言わない。
このハードディスクは、3台のコンピューターの中心に据え、一つのハードディスクのデータをき共有し、サーバーのような使い方をしているので、重要なデーターが満載。
バックアップしたのは5日前、仕方なく、バックアップを見ると、途中までしかできていなく。
重要なデータは、半分以上消えていました。ガーン!
何とかしようと分解、開くと、ACアダプター内蔵タイプでその電源部分が黒く焦げていた。
e0074935_13235044.jpg

なぜこんな事に??言っていても仕方ない、お客さんとの打ち合わせに持って行く図面、見積もり、資料。すべてパーでは、どうしようもない、ハードディスクが生きている事を願いながら、
e0074935_13272496.jpg

同種のハードディスクを買いに行き、ハードディスクを入れ替えても、ハードディスクを読み込まない、それではと、使用していた方のハードディスクに電源部の基盤をはめると、読み込んだ!
e0074935_13244071.jpg

やったーと思いきや、オープンしてもファイルが出てこない。ディスクユーティリティをかけたら
出てきた,やっと出てきた。
2日間これにかかり切り!なんだったんだー!参った!
毎日バックアップしなければこんな事になるんです。
しかしコンピューターは怖い!仕事で迷惑かけた方すいませんでした。
e0074935_1327491.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2005-11-05 13:26 | 怖い話

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報