カテゴリ:店舗設計( 39 )

大原わっぱ堂の石窯メンテナンス

久々の更新です。
施行させていただいて3年になる 「大原 わっぱ堂」さん
石窯が少々痛んだという事でメンテナンスさせていただきました。
e0074935_1034859.jpg

3年間フル回転で火を入れ続けていただいてるそうです。
せっかくの機会なのでイメージチェンジを提案すると、
オーナーは心良く賛同してくれ、ベンガラで着色する事に。
e0074935_1043513.jpg

全体に黒を基調に落ち着いたイメージでデザインしていたのですが、
今回、赤ベンガラで染めるという大胆な作戦に出ました。
e0074935_105823.jpg
e0074935_1054159.jpg

写真ではビビットな感じですがそこはベンガラ、実際は割とシック赤いに仕上がりました。
実物を見たい方は、おいしい大原の野菜をいただきにわっぱ堂へ行ってみて下さい。
[PR]

by vanillaleaf | 2013-06-03 10:05 | 店舗設計

C.O.U.京都OPEN

御幸町六角下がる東側に、9月1日に施行させて頂いた。
C.O.U.京都がOPENしました。
今回は造形作家の鯱丸邦生さんプロデュースでの施行でした。
C.O.U.はハンドメイドの革製品のメーカーWILDSWANSの直営店で、銀座店に次ぐ、
2号店を京都にOPENです。
今回は造形作家さんプロデュースなので造形の面白い部分が多くあり、
施行上難しい面もありましたが、楽しい仕事をさせて頂きました。
細部のディテールへのこだわり半端でなく、面白い場所がたくさんあります。
e0074935_11121943.jpg
e0074935_11121173.jpg
e0074935_11115672.jpg
e0074935_111145100.jpg
e0074935_11113176.jpg
e0074935_11111857.jpg
e0074935_1111698.jpg

[PR]

by vanillaleaf | 2012-09-05 11:12 | 店舗設計

Papa Jon's Eatery 新風館にオープンです

2月初旬から施行していたPapa Jon's Eatery 新風館にOpenしました。

オープニングパーティーが昨日あり、出席して来ました。

他のカフェと違いEateryはフードメニューが充実しています。
夜にはワインのあてに良く会うラインナップになっています。
e0074935_1531930.jpg

e0074935_15303648.jpg
e0074935_15302636.jpg
e0074935_15301561.jpg

カウンターとテーブルにはタモをうづくり仕上げにしました。帯ノコの目を残したままです。
この仕上がり気に入ってます。

お近くにお越しの節は是非お立ち寄り下さい。
[PR]

by vanillaleaf | 2012-03-14 15:34 | 店舗設計

洋菓子店のショーケースなのに、、、

今回、洋菓子店の焼き菓子用のショーケースの相談を受けました。
当然、ショウケースについての提案をして、同時に、店内の塗装を施したり、プチリニューアルです。

そのショウケースに並ぶのは、洋菓子店ですが、最近流行の和物とのコラボ菓子、
シュー皮に入った、粒あんのお菓子です、
和のイメージの入った物を売り出すにあたり、それを前面に出すためにショーケースの新調をします。

 ついでに表の、のれんと言うか、垂れ幕というか、そんなのを考えてほしいと相談されました。
若干、本職とはエリア外のような気もしますが、お店づくりの一環として取り組ませいただく事にしました。

といっても、グラフィックデザイナーでも、染物屋でもないわたしがする仕事は、
適材適所な方にお願いをして、プロデュースするだけです。ま、他人のわらじで勝負です。

今回は文字を。4.5年前に焼肉屋たかぼんの時にお世話になった、書家で印章彫刻師の齊藤江湖さんに、
お菓子のロゴの文字と竹のはんこをお願いしました。
e0074935_8411711.jpg

いい感じです。
これを何に染めてもらうか、、、
テント生地や帆布という手もあります、丈夫で長持ちですが、
今回は柔らかいイメージを出したくて最近知り合いになった、大原の草木染工房、みつる工芸さんに麻布に柿渋染めで制作していただく事にしました。
建築用塗料としてヴァニラリーフでもたまに使いますし、販売もしている柿渋、
木材に塗ると、防虫撥水効果があります。日に当たると赤い色が深みを増します。
布に染めても、同じように、使っていくと色の変化が楽しめる素材だそうです。
で、提案していただいた物はこんな感じ
e0074935_8485398.jpg

淡いベージュピンクから深みが増していく麻柿渋染め、唐草をあしらってもらい、いい感じになりそうです。
出来上がりが楽しみ、このデザインでお菓子の包装等もしていきたいと考えます。
[PR]

by vanillaleaf | 2011-07-15 08:51 | 店舗設計

店の中がやっと片付きました。

業務をやりつつの施行・整備だったのでなかなか進みませんが、やっと店内が片付きました。
狭いながらも、設計や見積もりの事務スペースと、建材や雑貨も少し展示しつつ、ミーティングスペースをしっかり取りました。
e0074935_1003097.jpg
e0074935_1004596.jpg
e0074935_1061017.jpg

e0074935_1001383.jpg

まだ表の駐車スペースの整備等が残っていますが、、、ぼちぼちやります。
[PR]

by vanillaleaf | 2011-06-15 09:55 | 店舗設計

新店舗のエントランス

 せっかく緑多き大原の里に事務所を構えるのですから、
北山時代以上に自然素材にこだわった提案をしていきたいと考えています。
エネルギーや資源を大切にする生活を、住まいや店舗の空間という観点から考えていく。

断熱や、風通し、採光、これらを工夫する事により、冷暖房費の節約、照明器具の使用をおさえる。

薪ストーブやペレットストーブ、など循環型エネルギーを使用した生活、

基礎や、工法の工夫だけの、政府の唱える100年住宅ではなく、実際の五感で感じる仕上げ材も本物を使う事により、飽きたら張り替える、取り替えるではなく、時間と共に成長していくよう空間
長くメンテナンスしながら使い続けられる物は、資源を大切にするという事につながると思います。

 何よりもそこにいて気持ちのいい空間こそが、環境にも、とけ込み、エネルギーや資源を大切にする空間であってほしいと考えています。
 
 そんな事を具現化させる提案をする、新事務所。
こじんまりとした所ですが、前の山を借景に、すっととけ込む様にたたずまいたいとおもっています。

で、入り口はナチュラル感を出そうと、山桜の一枚板をあわせて板目で無理くり作っています。
板目で使うと、湿気や乾燥の影響で、季節によってクセルのですが、そこは工夫をして付けようと考えています。
e0074935_18514571.jpg
e0074935_18513223.jpg

やはり3センチほど、このところの雨でそっていしまいました。
どうやって矯正するか。
e0074935_18543345.jpg

ハンギングドアの下は通常、一カ所のガイドだけなのですが、3センチも違うので
下部にも溝をほり、ガイドを二カ所建具の方に付けて、強制的にまっすぐにしました。
少し重たいですがスムースに開閉するようになりました。
e0074935_18572580.jpg

後は木部に防腐塗料を塗って、ドア廻りを仕上げると外部は完成です。
とけ込んでますかね〜?
[PR]

by vanillaleaf | 2011-06-03 18:58 | 店舗設計

新店舗工事

大原の新店舗兼事務所
工事完成まで大詰めになってきました。

入り口のそばに薪ストーブを設置予定です。その床のタイルを貼りました。
マーブルタイルで、目地は濃いベージュ、
マーブルはタンブルドマーブルと言って、ヒビがあったり欠けたりしている古びた感じの物を、ランダムに3色を混ぜて、ストーブの下は扇状に貼りました。
e0074935_7504691.jpg
e0074935_7501938.jpg

完成が楽しみです。
[PR]

by vanillaleaf | 2011-05-24 07:52 | 店舗設計

セカンドハウスの看板は木製

イオンモール京都ハナに施工した、セカンドハウスの看板は、木製の額縁に、鉄の切り抜き文字を間接照明で浮かせています。
本当は外部の看板も、木製で提案していたのですが、外部はイオンモール側に却下されてしまい、内部看板だけになりました。
e0074935_1714193.jpg

杉の無垢で額縁を作り、夏目の部分をワイヤーサンダーで削って古木っぽく仕上げ、オスモのマホガニー(焦げ茶)の上にワイス(白)を塗り重ねています。
e0074935_17143279.jpg

確かにモール内に和風の看板以外で、木製看板はさすがに有りませんでした。
結構目立ってましたけど、、、、
[PR]

by vanillaleaf | 2010-04-07 17:15 | 店舗設計

セカンドハウス イオンモール京都ハナ店 Open

無事Openいたしました。
ショッピングモール内の仮囲い撤去、看板取付、撤去部分の塗装の補修、
すべてを一晩で施工してしまわなければならなかったので、かなりタイトでしたが、事故の無く工事終了しました。
e0074935_1634517.jpg

今時のショッピングモールなので、オシャレ=スッキリ、綺麗、でアクリルやメラミンで作った什器で仕上がっている店舗が多く、今回のセカンドハウスの、手作り感満載の意匠はかなり、モールの中では浮いた存在の様な気がします。
e0074935_1642791.jpg
e0074935_165495.jpg
e0074935_166248.jpg

ま、お昼時には、行列が出来るほどの盛況ぶりで、ほっと、胸をなでおろしました。
やはり京都では、セカンドハウス、確立された地位が有りますね。
e0074935_1661630.jpg

今回の開店お祝いのお花は中京区のセラビさん。季節感有る、桜の枝物で、良い感じでした。
[PR]

by vanillaleaf | 2010-04-06 15:59 | 店舗設計

セカンドハウス イオンモール京都ハナ店新装工事

セカンドハウス イオンモール京都ハナ店新装工事大詰めになりました。

ショッピングモールの店舗工事は。ヴァニラリーフとしては、初めての事です。

噂には聞いていたのですが、聞きしに勝るルールの厳しさでした。
多くの業者が、一同に工事をするので、それらを統率して、安全監理から近隣対策、
意匠監理等、していくには、ルールの厳守を徹底しなければならないのは分かるのですが、
提出書類の多さと、現場管理の厳格さには、苦労しました。
店を開けながらのリニューアルなので、工事は、夜間作業PM11:30〜AM7:00です。
おかげでブログアップの時間も取れず、睡眠不足の日々が続きましたが
何とか、大きな事故やミスも無く、2日のオープンを迎えられそうです。
協力していただいた業者、職人さん達には、ほんと感謝です。
e0074935_18552653.jpg
e0074935_18553878.jpg
オープン告知写真


昨日、大学時代の同級生だった、アイアン作家の、上野玄起さんに製作依頼していたシャンデリアが届いたので、無事セカンドハウス内に吊る事が出来ました。
e0074935_18554769.jpg

あとは明日の作業を無事終える事を願うばかりです。
[PR]

by vanillaleaf | 2010-03-31 18:43 | 店舗設計

住宅建築に思う所や
建材等の話
施主とのやり取りなど

by vanillaleaf


ブログトップ
ヴァニラリーフ店舗情報